忍者ブログ

直線インベタ作戦@競馬伝説函館

競馬伝説 函館サーバーにて、無料ユーザとして活動中はるやん(ELMO)のブログです。合成と地方カー伝の、基本惰性プレイですw

2017 
June 27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012 
May 10

無料垢でやってる、通称「ぐるちゃん配合」。
元々の正式名称は、

「ぐるちゃんに、誰しもがOPどころか重賞さえも取れる配合案」

でした。
配合前に、ぐるちゃんにだけ教えた。
ぐるちゃんに採用される事は無かったけどねw

で、名称が変わって、

「ぐるちゃんに、素晴らしい配合だったという事を証明する配合」

になって、「ぐるちゃん配合」としてるのです。

で、なんでこんな話をしたかというと、ブログの記事見てくれる人って、大きく2種類の人がいると思うんです。


1.このブログが「はるやん」のブログと認識してくる人。
 こういう方達向けの記事なら、日常的な自分のプレイ日記書いてたらいいと思う。

2.「はるやん」のブログとか関係無く、攻略情報等を目指してアクセスしてくる人
 こっちは、役に立ちそうな情報を入手しようと動いている人。
 プレイ日記は、役に立ちそうかどうかを判断して読む人だと思う。
 ちなみに、私がケー伝やり始めの頃は、こっちの理由でかなり読み漁った。


で、無料垢の人が2の情報欲しさにプレの私のブログへアクセスしたって、大半が要らない記事ですよね。
プレであっても大半要らない記事でしょうけどw

無料時代に思ってた事の1つに、

「プレ課金したら勝つのは当たり前じゃん!」

というのがありました。
今思えば、そんな簡単なわけないんです^^;


でも、多分そう思って見てる方もいるだろうと思って、ぐるちゃん配合という、誰しもが組めるシンプルな血統構成を考案して、実際にプレと対等に戦ってやろうという事を思いついたわけです。

本来は、ぐるちゃんやえいくらさん、ハナレさんのように、生産から調教から考えた事等も全て書いてあげるといいんだけど、あくまで自分のメインはプレ垢の「はるやん」なので、〆配合となった馬だけに焦点を当てて書こうとしてます。

もし、予想通りに実績が作れたら、この配合が1つの定番配合となる日が来るかもしれないし、これをヒントに別の配合を考えてくる人も出てくるかもしれない。
楽しみ方はそれぞれだけど、とにかく根本にあるのは、

「無料だからプレに勝てない」

わけじゃないって事を見せられたらと思っています。


まぁ、今期の〆配合馬達が2頭揃って成長が遅い方にずれたから、今は何も説明出来ないけど(;´・ω・)



牡馬側は、
エンドスウィープ × ホクトベガからスタート。
そこからアグネスフローラを経由して持ってくる。

牝馬側は、
シンボリクリスエスorタイムパラドックス × ラフィアンからスタート。
そこからバランスオブゲームを経由して持ってくる。


牝馬のパラが最重要なケー伝システムから、牝馬側のスタートはラフィアンかダリアでスタートさせたかった。
牡馬はパラ意識しないので、牝馬側と変なインブリさせないようにするよう、変動させた。
また、〆時に、インブリ因子効果の高いボールドルーラーとニジンスキーを5×5の2本組み込んだ。
この因子効果で、SPとPW、持続を底上げ出来る可能性を持たせた。

牝系は、因子効果が期待出来ないST・瞬発力が高い馬を優先的に残すようにする。
牡系は、エンドの距離幅が広いので、幅の狭い馬をひたすら狙う。また遺伝を意識する。

無料にとって、ST・瞬発力を伸ばせる因子効果を使う事はめったにないので、この配合に関わらず意識する事は重要だと思う。

あとは数生産するだけ。



とまぁ、超箇条書だけど、意識してる事は上の事くらい。
空き時間に書いたから、文章校正むちゃくちゃだけど、結果が出たらもう少し詳しく解説したいなーとは思う。
その時が来る前に、ケー伝が終わらない事を祈ろう( ´,_ゝ`)プッ


ノシ
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
3.特に目的もなく、徘徊していて、たどり着いた人。ここが興味深いので滞在してる人。
: 2012.05/10(Thu) 19:04 Edit
配合
面白そうな配合だと思ったんだけど
種牡馬、繁殖牝馬枠の兼ね合いとか
多忙気味になってしまったのもあって
やっても中途半端になると思いましたのでねぇ。。。

やるならしっかりやりたいですから^^
ぐるちゃん: 2012.05/11(Fri) 12:52 Edit
返信
>ゃさん
最初の訪問はそうであっても、今はこのブログを意識して見られてるわけですので、1という扱いで捉えてます^^

>ぐるちゃん
まぁそうですよねー。
丁度あれこれ考えられてる時でしたし^^
採用可否関係なく、一つのやり方を示せたらと思ってましたが、そんな事しなくてもぐるちゃんOP獲っちゃったので、存在意義が薄くなりつつあるのが現状ですw
はるやん: 2012.05/14(Mon) 16:06 Edit
無題
はじめまして^^
自分も福島で無課金でやってます。


この配合なんですがシステム種牡馬でも平気ですか?
加藤源吉: 2012.06/23(Sat) 17:00 Edit
回答
>加藤源吉さん
はじめまして^^

この配合は、牡馬牝馬全て誰もが手に入れる事が出来る馬で構成されています。

【牡馬】
・エンドスウィープ(Lv7カード)
・バランスオブゲーム(ノーマル種牡馬)
・シンボリクリスエスorタイムパラドックス(ノーマル種牡馬)

詳しくは過去の記事を探してみてください^^;

http://haruyawrx.blog.shinobi.jp/Entry/287/
http://haruyawrx.blog.shinobi.jp/Entry/317/
http://haruyawrx.blog.shinobi.jp/Entry/332/

あたりだと思いますが、他にもあると思います。
はるやん: 2012.06/24(Sun) 02:29 Edit
無題
お返事ありがとうございます^^


こんな状況の競伝ですがほそぼそと続けたいと思います。
加藤源吉: 2012.06/24(Sun) 13:40 Edit
そうですね
>加藤源吉さん
無料で遊ぶ分なら良いと思いますよ^^
お金を出してまで、遊ぶゲームではないと、再認識したってだけですw

うまくいくかどうかは分かりませんが、頑張ってください^^
はるやん: 2012.06/24(Sun) 16:56 Edit
最新コメント
[07/30 はるやん]
[07/29 だまw]
[07/29 はるやん]
[07/27 だまw]
[05/24 はるやん]
おすすめリンク
プロフィール
HN : はるやん
サーバー : 函館 Lv19
はるやん垢が消滅
→ELMO垢で再開 Lv9



アクセス解析
[354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344
« Back : HOME : Next »

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]