忍者ブログ

直線インベタ作戦@競馬伝説函館

競馬伝説 函館サーバーにて、無料ユーザとして活動中はるやん(ELMO)のブログです。合成と地方カー伝の、基本惰性プレイですw

2017 
September 21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011 
June 01
※零細さん記事 2012/06//1



さて、前回ウチの騎手の裏パラに差がなかったので今回は表パラを検証してみます。

 まずは距離適正の差を調べるために、芝1000mで短CとEの芝騎手での計測結果しました。

 ※計測馬は距離によって0.2~0.3秒のブレがあるので、幅は0.25秒と考えてください。

 

 短C芝騎手 上限0.55.1 下限0.55.3

 短E芝騎手 上限0.55.3 下限0.55.5

 タイムも安定していて、距離適正2ランク違いで0.2秒の差がつきました。



 今度は、芝1600mで短中SSとEで計測した結果です。


 短中SS芝騎手 上限1.31.6 下限1.31.9 

 短中E芝騎手  上限1.32.2 下限1.32.5 

 こちらは、たまに中心補正で上限以上のタイムが出ましたがほとんどがこの2通り。


 

 次は馬場適正チェックに、短E短中SSのダート騎手でも計測してみました。

 

 芝1000m:短Eダート騎手  上限 0.55.4 下限 0.55.6

 芝1600m:短SSダート騎手 上限 1.31.7 下限 1.32.0

 だいたいはこのタイムですが、芝騎手よりタイムがぶれやすくなり

 まれに、下限より0.5秒も遅いタイムを叩き出してくれました。


 

 結論距離適正はEとSSでは0.6秒くらいの差がつくが

    馬場適正はEとSSでも0.1秒くらいしか差がつかない。

(ただしタイムがぶれやすくなり、たまに怠けものになるw)



終わり

 

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
[07/30 はるやん]
[07/29 だまw]
[07/29 はるやん]
[07/27 だまw]
[05/24 はるやん]
おすすめリンク
プロフィール
HN : はるやん
サーバー : 函館 Lv19
はるやん垢が消滅
→ELMO垢で再開 Lv9



アクセス解析
[195] [194] [193] [340] [192] [337] [191] [190] [189] [188] [187
« Back : HOME : Next »

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]